スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼の手紙 

先日職場見学にやってきた「りほ」のクラスのみんなから、わざわざお礼の手紙が届いた。

ありがとうございま~す!!

080226_1230~01



署の掲示板に、しばらく展示しとくよ~!


先生の配慮か? 番号順なのか? りほの手紙が一番に綴じられてました。



『事務室に、お父さんがいました。』 って書いとる。。。

職場のみなさんウケてます。




2年後に、野乃夏が来るときは ぜひ署長に…
『父が いつもお世話になってます!』  

やっぱコレやな!



スポンサーサイト

ルート探し 

八幡浜に行ってみませんかぁ~ とお誘いがあったんだけど、中途半端に用事が入ってたので、今日も地元で山練に・・・。

午後、さあ出発しよか~と 前の国道に顔出したら たまたまTAKA3が走ってて、うまくドッキングさせてもらいました。 
既に2時間以上走覇済みのTAKA3、いしいR親子の練習におつきあい=運悪かったですね。。。

両沢越えでBコース、奥のジープロード~Dコースを終了。
昨日撃沈したゆうたも、今日は生き返ってました。


そして、前々から気になっていた木材切り出し用の林道に3人でアタック!!

大谷池


マップ的には入り口が赤ピン部分で、道路のつながりがピンクのイメージ。

遠くから見た感じ、まさに地デジの鉄塔に向かって切り開かれてるように見えるので、かなりの期待で登ってみたんですが・・・ 

だんだんアドベンチャー系になってきて、崖崩れ・薔薇のトゲ・背の高い雑草に阻まれ断念しました。  けど もう一息で登頂できそうな標高までは行けましたよ。
枝道探索しながら適当に下ってTAKA3とはお別れ。

あとお楽しみのCコースを ラストに走ってこちらも終了~でした。

今日は気温低かったんだろうけど、時折陽も差して全然寒くなかったです。

泣き言 

CIMG5871.jpg


本日も谷上山。

期末テストも終わり、今日 久々の部活でフィールド走り込んだゆうたは 自転車に乗り換えたとたん  あらら…登り絶不調でとにかく脚が回んない。。。

マシンはバリ快調になったんやけどね~



自宅発~タイムリミットの2時間で、A・B・Cコース走覇する予定が、最後のCコースに向かうアスファルトの登りで撃沈~ 動けなくなったみたいで オヤジは止めた。
Bコース最後のスイッチバックで転倒し、両足が痙攣したのも 少し影響したのかもしれない。

珍しく泣き言も言った・・・。

「今日は よ~登らん、上に行くのに1時間以上かかりそうな」って・・ マジ~?見えよるやん ほぼ半泣き。
父「ほんなら 押して行け!!」

ゆ「さっき痙攣したふくらはぎも痛いんよ」

父「ほな 今日は引き返そ」


ということで、大谷池に下りて 30分ぐらいかけて どうにか自宅にたどり着いた状態。

風も強かった!
大谷池も波立ってましたもん。

CIMG5873.jpg

なんと親切な! 

以前に中山の『花の森ホテル』お風呂回数券を買ってたので、そろそろ期限切れになってもいかんし、久しぶりに家族みんなで行ってみるか!! って思って見てみたら… ショック! なんと4日前に期限切れとるやん。。。(もったいねぇ~)


4日ぐらいのことなら、おおめに見てくれるかも~ 
と、かなり期待しつつ電話してみるオヤジ・・・(交渉する気マンマンで)

「ときどき寄らせてもらってるんですけどね~」 「もう…つい うっかりしてまして~」
なんてお上手言ってみたりして。


そしたら フロントのおじさん
「少々の期限はいいですよ~」 「ゆっくり暖まりに来てくださ~い」
お~実に親切!
さすがじゃわい! 四国の公共の宿で上位にランクインしてるだけのことはあるな。


さっそく今晩行ってきました。
露天もなく、低温サウナとこじんまりした浴槽があるだけなんですけどね。
入浴客がほとんどいないから、浴槽も洗い場も長時間独占!

まだ残りの回数券があるので、もう一回は行けるんだが…完全期限切れ。
花の森ホテル

起きないオヤジ 

「いしいR君なら仕事の帰り道やし、ちょうどエエわい 頼んだでぇ~」と、上司に重要書類のお届けと押印を頼まれた。

寄るのは、帰り道にある水道工事屋さん。


「あのオヤジは もう酒呑んで寝よるかもしれんぞ~」なんて冗談で言うてたが、帰りに訪問したらホンマになんぼピンポ~ンしても出てきやがらない!!

家ん中で犬はギャンギャン吠えまくるし、テレビはガンガンしゃべりよるのに・・・。

また出直すのもイヤなんで、悪いとは思ったけれど、無施錠の窓も2箇所開けさせてもらって
「こーんばんわ~」「○○さ~~ん!!」「ピンポンピンポンピンポ~ン」って5分以上。。。




やっと起きてきたよ~デカいオヤジ…  すぐそこの部屋から。


押印も、「あ~ このハンコ、おまえ押しとけ~」と言う。
(ハイハイ!)

急に外出てったと思ったら、前の溝でビャ~と立ちションしよるし。




充電中~ 

CIMG5868.jpg


いったい いつまで寝るんやろ…
日没とともに撃沈~ まったく起きる気配なし!

たぶん充電中だと思うので、夕食時間もそのまんま放置。

まあ宿題だけはヤッツけてるようなんで まだ救いか…





CIMG5869.jpg

小3のりほ、明日からそろばんの授業があるというので 高校時代の遺品を探してみた。
夫婦ともM商だったので、いしい家には3つもそろばんが出てきた。

珠算・簿記・商業実践…
今では考えられないが、高校時代はそろばんが手放せなかった。

「彼女がおるヤツって、きまってカワイイ手作りのそろばん袋に入れてきよったよな~」
な~んて懐かしみながら。。。  たし算やってみたら、全く指動かねえの。

わり算なんて筆算したほうが完全に早いな。
履歴書に書けねえや・・・  偉そうに 『珠算検定○級!』なんて。




ドック入り 

ゆうたマシン、リアの変速が不調… 
路面のうねりや震動で自動変速するおもしろいマシンに仕上がってる。

ってけっこう前からなんだけど、自分のマシンでもないので放ったらかし、そのまま鹿児島も適当に走ってたみたい。

で、とうとうRYO亭オペ室に持ち込んでおきました…
ほとんど乗りッパ~なので、ほかにもガタあるかもです。
RYOくんよろしくです! 絶妙な調整のプロ(言い過ぎた?)




職場見学 

小学3年のりほが、お父さんの職場にやってきた。

社会科か何かの勉強だと思う。

家に帰って、子供たちに仕事場の話なんてほとんどしないから、お父さんは消防署には行ってるけれど、いったい何やってんだろ?って思ってるに違いないと思う。


何日も前から、消防署で聞いてみたい質問を考え…(なぜだかオヤジもいっしょに考えて。 上司が答えにくそうなヤツをね)
今日は、色々と興味津々でやってきたみたい。


署内の隅々まで見て回り、レスキュー隊の機材なんかも実際に説明を受け、色々と体験して帰ったみたい。
残念ながら、お父さんはこちらの担当には回れないので、担任の先生にチョコっとご挨拶だけになりました。


帰ってからのほうが、聞きたいことがドッサリ増えたらしく、りほに質問攻めに遭いました。
子供の視点って、やっぱり大人と全然違うね。
意外なところを細かく見てるし、子供に分かりやすく説明するのがコレまた難しい~。
お父さんも勉強になります。 



寒かった~ 

空いた時間で、谷上山に行ってみた。

奥のジープロードは、いい練習になる。
こういう所はゆうたも得意らしく、けっこうペースがいい。
お互いが無言状態で頂上を目指す。

そのままDコース(階段セクション)に入ると、ゆうたが大前転! 腹打ったみたいだが大丈夫そう。
ここは後半ジェットコースターみたいでおもしろいんだけど、階段がなけりゃね~。。。


上野サイクルさんの山遊びイベントの皆さんにも会いました。 大集団に圧倒されましたょ。
気温上がらず、午後も寒かったですが楽しめましたか~?



その後、お楽しみのCコースを下ってると突然…

『あっ!』 『いしいのユッチ~や~』 っと近くで声が。
フルブレーキ!!

見ると、トライアルやってる中学の同級生たちが、タイム取りながらロックセクション特訓中~
やってるやってるぅ~。

しばらくカッコいいとこ見せてもらって 僕らは下山しました。 が・・・
トライアルの練習に連れてきてたワンちゃんまでが、一緒に下山してしまい、まだまだ着いてくる勢い。
結局抱っこして、山の中腹までワンちゃん返却に・・・
ちっこいのに重かったよ~ 中身がしっかり詰まっる感じやな。

デカいぞ! ダイゴロ~ 

明るい時間に 久しぶりに見たダイゴロ~。
普段は母ちゃん&菜月がお散歩担当・・・

先週もバアちゃんに散歩頼んだから、オヤジは 今朝久しぶりにご対面した感じだな。。。
なんだか一段とデカくなってない?
イヤ~絶対太ったぞ! 菜月よりかなり顔面デカいよな。
 
080216_1054~01


生後5ヶ月ちょっとで、こんなになるんや 柴犬って。。。




さてさて ゆうたは期末テスト前らしいが、今日も朝からこたつでゴロゴロ。 やりよんのかやってないんか分からん

息抜きにはやっぱりMTB、午後一に谷上山に行ってみた。

まずはいしい家から唐川周りで「Bコース」へ

080216_1352~01


コース途中の木が伐採されて明るくなり、雑草もカットされてましたょ。
しかし、シダ類がスプロケに噛みやすく、ちょっと注意が必要かな。

左右の選択ルートも作られていて、ちょっとだけ進化。
最後の難易度の高い 左つづら折れ。 これは二人とも安定して成功できるようになった。


ロック系の「Cコース」も久しぶりに行ってみた!
いしいR、やぱりココ好きやな~

スリリングでスピード感たっぷり! 進入コ~ス選び放題だし、次々やってくるセクションをうまくヤッツけてクリアしてく感じがどうも好きやな。

さすがに、あのドロップオフはバイク降りたけど・・・
あとは全クリ。(救急車逝きになると、また笑われますので)

以前はあんなに段差なかったんだけどな~
勢いと勇気を振り絞ってチャレンジしてもいいんだけど、やっぱり下まで全クリしたい!

端っこに、タイヤを乗せれてクリアできるように、ちょいと削っちゃっていいですかね?


谷上山








ドカ~ン! 

松山近辺のみんなが、よく走りに行ってる「大谷池」「谷上山」付近・・・

この大谷池の奥地 砥部町の七折地区で、3月5日(水) ダイナマイト爆破が行われるそうです。  爆破時間は午前1時02分! 

目的は地震計 探査実験とか。


興味ある方、いつも目が固い方、深夜の爆音を聞きに行かれてみては…?

帰宅~ 

鹿児島の高速道路は雨だったし、16時30分頃まで現地付近にいた割には順調に移動でき、1時半 無事帰宅しました~。

フェリーで2時間以上爆睡&家で5時間寝ると、やはりカラダは全然楽です。

エリート 

最終周回に入りました。
現在1位竹谷さん、2位門田もっちゃん、3位シバケンさん、4位松本シュンさん、5位ダイゴロー

もっちゃん最終周回にシバケンをかわして2位に浮上! メイン会場で見せてくれてます底力!

小雨が降ってきましたが、こちらは全然寒くないです。

さぁ…今日帰宅しないといけないんだけど、何時になるんやろ…
どうも、行き当たりばったりフェリー便になりそうや~

キッズ表彰 

200802111402364
200802111402362
20080211140236

さつま市長 

20080211140144
随時表彰がおこなわれています。
表彰式の市長! しゃべりが面白すぎ。

スペシャのジャージ&グローブも決まってます…

エリート スタート! 

20080211130857
エリート スタートしました!

エキパは、ゆうた9位、きやまっち11位、いしいRオヤジ3位で無事ゴール!

キッズは高学年なつき3位、低学年りほ優勝!

試走 

会場入りしました~。午前中は耐久が開催されたらしく、846さんの美声がこだましてました。

14時半~クロカンレースの試走っす。
J戦でお会いする面々…皆さんはるばるやって来て、日本の果てで久しぶりに再会したって感じやな。

こちらはやっぱり南国ですね~
暖かくて、日差しも違う!日焼けしそうです。
明日はショートパンツで十分だろうし、ウェアは夏用ジャージでも大丈夫かも。

コースは、メイン会場の芝生広場をスタートして、いきなりジャングルっぽい樹海〔シングルトラック〕を縫って縫って…やっとジープロードに出たと思ったら、またまたジャングル迷路でグルグルヤッツけられて…の繰り返しが4・5回で一周5kmあまり。


高低差はさほどないんだけど、とにかく 狭いジャングルのハンドルさばきっていうか、横移動が多いコースです。

オヤジは肩幅広くて、引っ掛かりそうょ、木がメチャ邪魔!
ゆうたは難なくクリアしてくみたいやけど…
キッズはこれの前半コース使うから、なかなかテクニカル! 846さんのコースレイアウト、キッズはいつもレベル高です。

エキパはたったの18名! 頑張ります!

桜島SA 

20080210184655
熊本インターからは高速移動です。
桜島まで来ました!

ココで愛媛人に今回初遭遇…

人吉あたりまでの山間部、部分的にコーナー多いけど、交通量が少なくって順調順調!

熊本から3時間で無事会場入り。

阿蘇 

20080210182334
まず南阿蘇で一泊。
半分以上が旅行気分です。

源泉掛け流しにたっぷりつかって、ガッツリ食べて呑んで旅行気分満喫でした。

目の前は、雄大な阿蘇山の景色… 朝起きて感動。

牧の戸峠 

20080209145510
南国への道のりは遠い。
道中、事故も多発してます。

気温マイナス5℃!

やっぱり雪やん! 

20080209142405
20080209142404
九州に上陸~

うみたまご行きましたょ。
別府は天気よかったのに、湯布院辺りから雪道ドライブです。

良かったぁ~タイヤ換えてて…

さっきキューブが山に突っ込んでました。

この前 

ズ~○インで、黒人の演歌歌手デビューの話題やってたな・・・

こぶしも決まってて 意外に歌うまいんだ、これが。
歌の途中でヒップホップ系にもなるらしい・・・

異色の新人歌手、ちょっとブレイクするかもよ~





さてさて 今週末のJ2ですが…
主催者から連絡があって、今期からスポーツクラス→エキスパートクラスへの昇格は、昇格圏内にいる者で、任意制になるとのこと。

だから、ポイント獲得してても、ずっとスポーツで走りたきゃそれでもOKみたいです。
しかし、シーズン始めのレース時には、自分はどうするのか決定しておかないかんそうです。
もしかして、中学生への配慮かもしれませんが。。。

南さつまのエントリー要綱では、前年度の最終クラスでエントリーしてください。 とのことだったので、裕太はスポーツにしてたのですが、エキパに変更してもらいました。


とうとう親子対決だな!!  まだ負けねえぜ!



泣けた! 

CIMG5697.jpg


本をめったに読むほうではないのだが、今回手にした『一瞬の風になれ』 
これはよかったぞ!! いしいRも泣けた! 本当におもしろかった!!

昨秋に嫁とゆうたが読んで、もう大絶賛!
半信半疑だったオヤジも、やっと1週間ほど前から、職場での昼休みや寝る前の時間で読み始めると、完全に入ってしまったょ…。

神奈川のある高校陸上部の物語なんだけど、登場人物たちの気持ちの描写がすばらしく、いま大人になってみて、完全に忘れてる大事なことを思い起こしてくれるような熱い感動とドキドキする興奮が満ちてます。 そして泣けます。

3冊の長編だけど、機会あったら是非読んでみてください。


聞くところによると、ドラマ化まで決まって、2月25日(月)23時~ 4夜連続放送らしいんだけど、どう表現してくれるかな?? 
本は本のままでいてもらいたい気もしますが・・・

助っ人 

来週、見知らぬ土地で 大雪になんぞに見舞われると痛いので、やっとスタッドレスに履き替えておいた。 去年ヤフオクで4本まとめて6000円台のブリザックです。

何年モノか分からないので、性能は落ちてるだろうが、8部山程度はある。 まだ行けるでしょう。
りほ&ののかが、小物の搬送やボルト締めも手伝いしてくれて、時間は掛かったけど助かった。

CIMG5690.jpg


CIMG5695.jpg


約20年前の2tジャッキ(確か特価品だったな)
途中で、車体を持ち上げてる間、「シュ~」って、なんか抜けてる系のヤバい音。
下がってる様子はなさそうなんだが…  そそくさと作業済ませておきました~。




今日予定の駅伝大会も中止となり、一日ボ~っと過ごしました。
6年ぶりにランニングシューズも新調して練習してきたのに、なんだか不発弾って感じです。

しかし夜なんか走ってると、考え事ができたりだとか、その日のストレスとか発散になるし、意外に大事な忘れ物を思い出してみたりと 悪くはない。
ムリしない範囲で走れば、基礎体力の維持・体調的にもいいので、少しずつでも続けてみよう。

CIMG5672.jpg



週末だけは、オヤジもダイゴローの散歩に行ってます。
もう5ヶ月になりましたょ。 この前体重計ってみたら「10.6㎏」 
軽量のMTB1台分ぐらいですね~ たぶん太りすぎの部類です。 

特に、首と背中の肉とケツ周りの肉はモリモリしとります。



レディースデ~ 

もしかして 今年初?だな。 レディースたちと外乗ったの。。。

CIMG5669.jpg


時々、夜のローラー練習はしてたんだけど、テレビ見ながらなもんで・・・番組の盛り上がりに反比例して、脚が止まってくるんよね~。

まぁ~エエんです。  女の子はその気になった時だけ頑張れば…


さてさて、いしいR家 直前エントリーですが、来週は南さつまのJ2に出てみることにしました。
オヤジは、この4月から2年間、地区の大役が回ってくるため、週末はいろいろと地域の行事が優先になってしまい、自転車の大会はなかなか出られないかもしれません。
それまでに少しでもポイントをGET!しとこうかと・・・。


去年は、大会遠征以外、プライベートな旅行も全く行ってないので、今回は1日早く出て、「やまなみ」や「阿蘇」・「えびの」のほうで景色でも見ながら、ゆっくりしてこようと思ってます。

レース会場もどんなところか、全く想像もつかないんだけど、調子はいいから、とにかく頑張ってこようと思います!


レース前ということで、レディースと山練に行ったんだけど、途中で雨がポツポツ降り出して早めの終了~となりました。


CIMG5662.jpg



明日は駅伝大会!
天気が微妙ですな~。

ここにきて、喉が痛くて ちょっと風邪気味やな。 しんどいな~
体調壊したくないので明日は雨でもいいや~ ってのと、せっかく練習してきたんじゃけん、本番で試してみたいの半々ってとこか。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。